MENU
人物

佐々木希の歴代彼氏&恋愛遍歴8人!元カレや熱愛の噂まとめ【画像】

「世界で最も美しい顔100人」に過去6回も選ばれたことがある佐々木希さん。

現在は、清楚な雰囲気のある佐々木希さんですが、学生時代は今では想像ができないようなかなりのヤンキーだったとのこと。

日本を代表する美女、そして元ヤンキーという顔を持つ佐々木希さんは、これまでに多くの方との熱愛が噂されています。

今回は、佐々木希さんの歴代彼氏や恋愛遍歴についてまとめました。

佐々木希のプロフィール

名前:佐々木 希(ささき のぞみ)
生年月日:1988年2月8日
年齢:32歳(2020年6月現在)
出身地:秋田県
血液型:AB型
身長:168㎝

佐々木希の歴代彼氏&恋愛遍歴

佐々木希さんがこれまでに噂された歴代彼氏は8人いました。

本当にお付き合いされていたであろう方から、単に噂だけだった方まで詳しく紹介します。

佐々木希の歴代彼氏&恋愛遍歴

①学生時代の彼氏「けい」
②バーのカリスマ店員
③押尾学
④杉山ハリー
⑤TAKAHIRO(EXILE)
⑥二宮和也(嵐)
⑦渡部健(アンジャッシュ)
⑧GACKT




①学生時代の彼氏「けい」

佐々木希さんは以前、学生時代のプリクラが流出し元ヤンキーだったと話題になったことがありました。

いつ頃に流出したのか定かではありませんが、ネット上では2009年頃には「佐々木希のプリクラ流出」と話題になっています。

同時に話題になったのが、一緒にプリクラを写っていた「けい」という方です。

2人で撮ったプリクラには、「けい」「のん」と名前が書かれています。

雰囲気こそ違うものの、可愛さは今と変わらないですね。

そして「のん」という愛称は今も呼ばれているので、佐々木希さん本人で間違いないでしょう。

交際していた年齢や期間など詳しくは分かりませんが、佐々木希さんは高校進学はしていないとネット上で言われており、そうであれば中学時代に付き合っていた彼氏ではないかと思われます。

②バーのカリスマ店員

一般の方であるバーのカリスマ店員と佐々木希さんは、2009年1月に熱愛が報じられたとネット上では言われています。

ネットの情報によると、佐々木希さんと熱愛が報じられたカリスマ店員が居るバーは会員制の隠れ家的バーで、芸能人が数多く利用しているとのこと。

また、カリスマ店員は当時28歳で佐々木希さんとは7歳差、身長は180㎝くらいのイケメンだったそうですが、一般人のため写真は掲載されていないようです。

熱愛報道の記事は見つかりませんでしたが、2009年11月11日の「日刊サイゾー」では2人の破局を報じている記事があります。

報道内容によると、佐々木希さんはバーのカリスマ店員にゾッコンだったようですが、仕事が忙しくなり次第に疎遠に、そして2009年の夏頃に破局となってしまったそうです。

破局を報じた記事には、2人が付き合い始めたのは佐々木希さんが芸能界デビュー直後との記載もありました。

佐々木希さんは2006年にデビューしているので、約3年と長いお付き合いをされていたことになりますね。

破局報道が出た2人ですが、2010年11月25日に起きた市川海老蔵さんが元暴走族の男に暴行された事件で、再び話題になりました。

というのも、市川海老蔵さんが暴行を受けたバーはカリスマ店員が働くバーと同じビルで、前述した通り多くの芸能人も通っていたため、テレビなどで注目されました。

そのため、佐々木希さんの元カレが働いていたバーということも話題に上がったようです。




③押尾学

2009年8月2日に起きた「押尾学事件」により芸能界引退を余儀なくされた押尾学さん。

この事件では、押尾学さんが高級マンションの一室で銀座のホステスである愛人女性と一夜を過ごし、その際に合成麻薬MDMAを使用したことで逮捕されました。

また、一緒に使用した愛人女性を意識不明のまま放置し死亡させたとしてメディアでも大きく取り上げられました。

この事件後に話題となったのが、押尾学さんには銀座のホステスである愛人女性とは別に本命の愛人がいて、その本命が佐々木希さんではないかということです。

2009年8月11日の「スポニチ」には、本命の愛人女性の特徴が記載されています。

女性は20代前半。人気ファッション誌の専属モデルで、身長も高く、スレンダーな美女として評判。テレビやラジオ、CMにも出演している。

引用:2009年8月11日 スポニチ

これらの特徴から、押尾学さんの本命の愛人として佐々木希さんの名前が挙がったようです。

しかし、佐々木希さんの所属事務所は完全否定しており、「押尾学の本命愛人は佐々木希」という噂を打ち消すのに、事務所も佐々木希さん本人も必死だったとネット上では言われています。

佐々木希さんは当時人気絶頂中だっただけに、大きなイメージダウンとなるのを避けたかったのでしょう。

特徴が似ているというだけで押尾学さんの愛人であると噂された佐々木希さんですが、証拠などは出ていないのでガセネタである可能性が高いと思われます。

④杉山ハリー

ハーフタレントの杉山ハリーさんは、バラエティー番組やファッション雑誌のモデルとして活躍されている方です。

2010年6月2日に「東スポ」が、杉山ハリーさんと佐々木希さんの熱愛を報じ話題となりました。

報道内容によると、2人は共に犬好きだったため意気投合し、2009年末頃から都内のカフェでデートを重ねていたとのこと。

2人を目撃したカフェのお客さんによると、変装することもなく堂々としていたそうです。

しかし、佐々木希さんは杉山ハリーさんとの交際を否定しています。

また、「東スポ」以外に熱愛報道がないことや、その後目撃情報や2人の噂などがないことから交際していた可能性は低いと思われます。




⑤TAKAHIRO(EXILE)

EXILEのTAKAHIROさんと佐々木希は、2011年3月17日の「週刊文春」で熱愛が報じられました。

記事には2ショット写真が掲載されています。

報道内容によると、2人は西麻布の「遊ぶ人グループ」の飲み会で知り合ったらしく、この写真が撮られたときには既に頻繁にデートをする仲だったとのこと。

2人の熱愛報道にツイッターなどでは「お似合い」との声がたくさんありました。

しかし、写真はぼやけており写っている2人も遠目で、TAKAHIROさんと佐々木希さんであるという判別は難しそうです。

また、その後2人の熱愛に関する報道はないので、交際していた可能性は低いように思えます。

⑥二宮和也(嵐)

二宮和也さんと佐々木希さんは、2010年5月6日の「ひみつの嵐ちゃん」で初共演しています。

その約1年後、2011年5月22日発売の「日刊スポーツ」で2人の熱愛が報じられました。

報道内容によると、2人は2010年5月6日に初共演した「ひみつの嵐ちゃん」で意気投合し、2010年の冬頃から交際が始まったとのことです。

2人は佐々木希さんのマンションでお家デートを頻繁にしているらしく、佐々木希さんが住むマンションの住人からは、二宮和也さんを目撃したとの情報もあったそうです。

この報道に対し、双方の所属事務所は「友達の1人」と回答し、交際を否定はしていません。

さらに、2011年7月21日には「週刊文春」で2人の写真が掲載されました。

写真は部屋着姿で2人並んで撮られているものと、二宮和也さんと佐々木希さんそれぞれが佐々木希さんの愛犬「ぷーちゃん」を抱っこしている写真です。

2人並んで撮られている写真は肩を寄せリラックスした表情で、親密そうな関係がうかがえますね。

報道内容によると、佐々木希さんが「ぷーちゃん」を抱っこしている写真は、2010年11月2日の佐々木希さんのブログに投稿されたものと同じだったため、二宮和也さんの写真も同じ日に撮られた可能性が高いとのことです。

(佐々木希さんが2010年11月2日に投稿した記事は、現在閲覧不可となっています。)

2回の熱愛報道により「2人は結婚するのでは?」という噂もささやかれました。

しかし、気持ちのすれ違いや情報などの流出により二宮和也さんの気持ちが冷め、2012年頃には破局したとネット上では言われています。

2014年4月14日の「TOKIOカケル」にゲスト出演した佐々木希さんは、「愛する人にした行動とは?」という質問に対し「ハートのハンバーグを作った」と回答して、再びネット上で二宮和也さんとの話題が上がりました。

というのも、二宮和也さんは無類のハンバーグ好きでファンの間では有名なのです。

そのため「佐々木希さんは二宮和也さんのためにハートのハンバーグを作ったのでは?」と噂されたようですね。

佐々木希さんは、すでに終わっている恋だからと暴露したようですが、二宮和也さんのファンからは批判の声もあったようです。

2ショット写真や佐々木希さんの「ハートのハンバーグを作った」という発言を含め、2人が交際していた可能性は高いと思われますが、それ以降2人に関する報道はありません。

その後、二宮和也さんは2016年7月7日に、アナウンサーの伊藤綾子さんとの熱愛が報じられ、2019年11月12日には結婚したことを発表しました。




⑦渡部健(アンジャッシュ)

アンジャッシュの渡部健さんとは、2015年4月12日の「サイゾーウーマン」で熱愛が報じられました。

報道内容によると、中目黒にある人気のレストランに2人で訪れているところを頻繁に目撃されているとのこと。

2人は変装せずにレストランに訪れるらしく、目撃したレストラン関係者は「どう見ても付き合っていると思う」と感じたようです。

しかし、渡部健さんは2015年4月16日放送のラジオ「おぎやはぎのメガネびいき」で、熱愛報道はガセであると発言しました。

「ガセ」と発言した渡部健さんですが、2015年4月23日の「女性セブン」では、渡部健さんが佐々木希さんのマンションを出入りしている様子など、より信憑性のある情報が報じられています。

スタッフとの反省会を終えた後、佐々木の自宅マンションへと向かい、裏口から合鍵で中へ入っていった。しばらくすると佐々木の部屋の明かりがつき、その20分後、佐々木が帰宅してきたという。渡部は翌日の午後1時頃、別の服装でマンションから猛ダッシュで出てきたとのことだ。

引用:2015年4月22日 NEWSポストセブン

その2日後には、佐々木希さんが仕事終わりの渡部健さんを車で迎えに行き、そのままドライブデートをしていたとのことです。

女性セブンの報道に対し、双方の所属事務所は「プライベートは本人に任せている」と回答しています。

佐々木希さん本人はノーコメントを貫いていたようです。

一方、渡部健さんは2015年5月24日の「行列のできる法律相談所」で佐々木希さんとの熱愛報道についていじられた際「うるせぇ~な」や「ネット見ろ」などと発言し、交際を認めはしないものの否定もしていませんでした。

その後、2015年7月17日の「NEWSポストセブン」では、佐々木希さんが自宅マンションを売却したことが報じられました。

佐々木希さんがマンションを売却した理由に、渡部健さんとの破局が原因ではないかという噂が流れたとネット上では言われています。

さらに、2015年9月13日の「日刊ゲンダイ」で破局説が報じられました。

記事には、「2人が交際宣言をしないことから結婚につながるような関係ではない」と記載されています。

独身同士、今も熱愛中なら何ら隠す必要もないのに、どうかしている。渡部はかつて、女優の伊藤裕子と噂になったことがあるし、佐々木もジャニーズの二宮和也ら何人もの相手との交際を噂されてきた。今回もそのひとつとして、結婚につながるような関係ではないということでしょう

引用:2015年9月13日 日刊ゲンダイ

破局説が流れましたが、渡部健さんが準レギュラーを務める「行列のできる法律相談所」ではその後もいじられ続け、2016年2月21日に佐々木希さんがゲスト出演した際も、容赦なくいじられていたことが話題となりました。

2017年4月1日の「人生最高レストラン」に佐々木希さんが出演した際には、手料理を紹介する場面でホッケが2匹並べられた写真を紹介し、チュートリアルの徳井さんに「ふたつあるということは…」と突っ込まれています。

この時、佐々木希さんは笑顔で「まぁ、いいじゃないですか。次に行こうか」と答えを避けたそうですが、やはりネット上では話題になりました。

この8日後の2017年4月9日、渡部健さんが「行列のできる法律相談所」で結婚発表をしました。

2017年4月11日に婚姻届けを出したことを報告し、2018年9月13日には第一子となる男児を出産しています。




⑧GACKT

GACKTさんとは、2017年3月公開の映画「キングコング:髑髏島の巨神」の吹き替えで共演しています。

2017年3月15日には「キングコング:髑髏島の巨神」ジャパンプレミアムの公開アフレコが行われました。

その際に、緊張してアフレコを何度も失敗していた佐々木希さんに対し、GACKTさんが「かわいいね~」と連発していたことから熱愛が噂されました。

また、2017年3月17日にGACKTさんは自身のインスタグラムに佐々木希さんとの2ショット写真を投稿しており、この時も「希ちゃん可愛いね。」とコメントしています。

2017年4月7日の「アサ芸プラス」には、芸能記者のコメントで「GACKTさんが佐々木希さんを口説いていたという報道もあった」と記載されています。

それを聞いた渡部健さんはGACKTさんを共演NGにしたとのことです。

しかし、「キングコング:髑髏島の巨神」ジャパンプレミアムから1ヶ月も経たずに、佐々木希は渡部健さんとの結婚を発表しているので交際には至らなかったということでしょう。




まとめ

今回は、佐々木希さんの歴代彼氏や恋愛遍歴についてまとめました。

さすが「世界で最も美しい顔100人」に選ばれた佐々木希さんだけあって、噂になった方もイケメン&トップスターが多かったですね。

2020年6月11日の「週刊文春」では、夫の渡部健さんの不倫が明らかとなり夫婦関係の行方に注目が集まりましたが、佐々木希さんは、今のところ離婚は考えておらず、憔悴しきっている渡部健さんを支えながら、お仕事に励んでいるとのことです。

まだお子さんも1歳と大変な時期なので、体調を崩さないように気を付けて、乗り越えて欲しいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

error: