MENU
ドラマ

『美食探偵』ロケ地まとめ|帝都ホテルや明智五郎の実家、レストランの撮影場所どこ?目撃情報も

2020年4月12日にドラマ『美食探偵 明智五郎』が放送開始されました。

主演を務めるのはカメレオン俳優と言われている、中村倫也さんです。

今回は、ドラマ『美食探偵 明智五郎』で登場する帝都ホテル明智五郎の実家葉山のオーベルジュ(レストラン)など、ロケ地や撮影場所についてまとめました。

ドラマ『美食探偵』撮影場所&ロケ地

①江戸川事務所とキッチンカーのある場所

江戸川事務所とキッチンカーのある場所

・ロケ地
結婚式場 DuoDOMO(デュオドーモ)

・住所
〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿4丁目19−20

こちらは主にメインとして使われている、中村倫也さん演じる明智五郎の江戸川探偵事務所が入居している建物の外観です。

それと、小芝風花さん演じる小林苺がいちごデリを営んでいる場所になります。

オシャレなレンガの建物はDuoDOMOという素敵なガーデンのある結婚式場です。

②東京美食倶楽部・事件のあった帝都ホテル


東京美食倶楽部・事件のあった場所

・ロケ地
オークラアカデミアパークホテル

・住所
〒292-0818
千葉県木更津市かずさ鎌足2丁目3−9

こちらは、明智五郎が加入している東京美食倶楽部が開催されていたホテルであり、第1話から第2話にかけて事件となった場所です。

ドラマでは帝都ホテルとなっていますが、実際には千葉県にあるオークラアカデミアパークホテルです。

こちらのホテルは、2010年に放送された『SPEC』や2013年に放送された『ラスト・シンデレラ』などの他のドラマでもロケ地として使用されたことのあるホテルです




③マリアを誘った葉山のレストラン

マリアを誘った葉山のレストラン

・ロケ地
東芝山口記念館

※閉業

・住所
〒108-0074
東京都港区高輪3丁目19−1

こちらは、第1話で明智五郎がマグダラのマリアを誘い、マリアが最後の晩餐として食事しをした会場です。

大正14年に建築された洋風邸宅の東芝山口記念館です。

2016年9月を持って閉業し、現在は高輪館となっており敷地内の見学はできません。

東芝が売却したのを日本テレビが取得し、他にも2018年に放送されたドラマ『もみ消して、冬』のロケ地にもなりました。

④マリアが現れるバー

マリアが現れるバー

・ロケ地
タブローズラウンジ

・住所
〒150-0033
東京都渋谷区猿楽町11−6

こちらは、第1話の終盤から登場する本がたくさんある素敵なバーです。

第2話では、マグダラのマリアが志田未来演さんじる古川茜と会っていた場所です。

代官山にある隠れ家的なお店で、食事だけでなくライブや貸し切りパーティーも楽しめるタブローズラウンジというバーです。




⑤パンケーキ屋

パンケーキ屋

・ロケ地
幸せのパンケーキ 表参道店

・住所
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4丁目9−3 清原ビル B1F

こちらは、第1話で小林苺と富田望生さん演じる小林苺の友人・桃子が一緒にパンケーキを食べたお店です。

全国展開されており、スイーツ好きの女子の間では「ふわふわもっちりパンケーキ」としてSNSに投稿され行列もできる、幸せのパンケーキ表参道店でした。

ちなみに、お2人が食べたのは実際のメニューにもある「季節のフレッシュフルーツパンケーキ」でした。

⑥マリアの住んでいた竹澤家


マリアの住んでいた竹澤家

・ロケ地
スタジオピア35 みんなの家

・住所
〒136-0082
東京都江東区新木場3丁目2−17

こちらは、第1話で明智五郎が浮気の調査報告に行ったマグダラのマリアの家です。

このとても広くてきれいな家は、ハウススタジオの「スタジオピア35 みんなの家」でした。

他にも、2019年に放送された『俺の話は長い』でも使われた家です。




⑦竹澤賢治の会社

竹澤賢治の会社

・ロケ地
株式会社前川製作所

・住所
〒135-0046
東京都江東区牡丹3丁目14−15

こちらは、第1話で明智五郎と小林苺が浮気調査の張り込みをした、マグダラのマリアの夫である竹澤賢治が出てきた会社です。

このロケ地は、株式会社前川製作所の本社ビルです。

他にも、2015年に放送されたドラマ『銭の戦争』や2016年に放送されたドラマ『99.9』などロケ地としてよく使われている所です。

⑧竹澤賢治が通っていたアパート

竹澤賢治が通っていたアパート

・ロケ地
第2もえぎ野ハイツ

・住所
〒227-0044
神奈川県横浜市青葉区もえぎ野9−8

こちらは、第1話で登場する竹澤賢治が昼休み中に通っていたアパートであり、マグダラのマリアが夫を殺害した事件現場です。

アパートの外観をロケ地として使用していたのは、昔ながらの雰囲気のあるアパート『第2もえぎ野ハイツ』でした。

この他、2019年に放送されたドラマ『4分間のマリーゴールド』や2019年に公開された映画『羊とオオカミの恋と殺人』でも利用されていました。




⑨青森のりんご園

青森のりんご園

・ロケ地
果実の里 原田農園

・住所
〒378-0002
群馬県沼田市横塚町1294

第2話で明智五郎と小林苺が古川茜に会いに行った古川りんご園です。

ドラマでは青森県でしたが、実際の場所は群馬県にある果実の里 原田農園でした。

こちらでは季節によって、様々な果物狩りやバーベキューが楽しめるようです。

⑩苺と桃子が食べていた市場タッカルビ

苺と桃子が食べていた市場タッカルビ

・ロケ地
市場タッカルビ

・住所
〒169-0072
東京都新宿区大久保1丁目16−16 祥栄ビル 1F

こちらは、第2話の冒頭で小林苺と友人の桃子が、チーズタッカルビを食べているお店です。

ドラマでの店名と実際の店名も同じだった、新大久保にある市場タッカルビというお店です。

美味しそうなチーズタッカルビと店内の壁にはたくさんの落書きがされてあり、とても印象的です。




⑪青森の魚市場・海鮮丼屋

青森の魚市場・海鮮丼屋

・ロケ地
みうら・みさき海の駅 うらりマルシェ

・住所
〒238-0243 神奈川県三浦市三崎5丁目3−1

こちらは、第2話では青森の魚市場という設定で明智五郎・小林苺・桃がのっけ丼を食べてたお店です。

実際は神奈川県にみうら・みさき海の駅 うらりマルシェでした。

うらりマルシェにはさかな館とやさい館があり、のっけ丼を食べていたお店は大畑鮮魚というお店で、林檎を購入した市場はやさい館がロケ地でした。

⑫明智五郎の実家の外観

明智五郎の実家の外観

・ロケ地
和敬塾本館

・住所
〒112-8682 東京都文京区目白台1-21-2

こちらは、第2話に登場した明智五郎の実家の外観で利用された建物です。

昭和11年に建てられた昭和初期の代表的華族邸宅である、和敬塾本館です。

和敬塾本館は原則非公開のため、通常は敷地内に入ることはできないようです。

毎年5月から12月にかけて、月に1、2回程度の一般公開を行っています。

他には、2017年に放送されたドラマ『貴族探偵』や2018年に放送されたドラマ『トドメの接吻』などのロケ地にも使われています。

⑬明智五郎の実家の部屋

明智五郎の実家の部屋

・ロケ地
学士会館

・住所
〒101-8459
東京都千代田区神田錦町3-28 宴会場320号室

こちらは、第2話に登場する明智五郎と小林苺が、明智五郎の実家で母親と食事をした部屋です。

とても長いテーブルが置いてありましたが、それは結婚式など様々な行事を行うホテル学士会館の宴会場320号室です。

明智五郎の実家は外観と部屋のロケ地は違った場所で行われています。




ドラマ『美食探偵』その他の目撃情報




まとめ

以上、『美食探偵 明智五郎』のロケ地や目撃情報についてまとめました。

早い段階から撮影されていたようで、2020年1月・2月辺りに目撃情報が多かったようです。

第3話は放送予定ですが、現在撮影は中断中とのことです。

また、再開されたら目撃情報が増えることでしょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

error: